フリーズドライだから実現できた、
AWATAMAのおいしさ。

他のインスタントとは一線を画す、長期保存技術。

フリーズドライ(真空凍結乾燥)は、食材や料理を保存する最先端の加工技術。
あらかじめ凍らせた食品を真空状態におき、水分だけをゆっくり蒸発させて乾燥させる製法です。
食品にかかる負荷が極めて少なく、水分で戻したときには、もともとの栄養分はもちろん、
食感や彩りまで失われることなく見事に復元できるのが特長。
たとえば味噌の発酵菌なども復元時には活性化されるというから驚きです。

常温保存・かんたん調理。そしておいしい!

厳選された食材の風味も自然のおいしさも、フリーズドライだから保存可能。
だからこそ、手間ひまかけて作ったAWATAMAを保存するのにもっとも
適した技術なのです。
そのほかにも、常温で長期保存できること、軽量であること、調理はお湯か
水をかけるだけ…と、たくさんの優れた特長をもつフリーズドライ。
多くの皆さんの健康的でゆたかな暮らしに本当にお役に立てる
優良な食であること、大いに期待できますね!

高い安全性を約束するISO22005認証工場。

安心・安全な食品をお届けするため、AWATAMAは製造工程にも徹底的にこだ
わりました。製造原材料~製造~出荷までのプロセスにわたり、安全と品質を保証
できるマネジメントシステムを構築。国内で初めて、食品トレーサビリティの国際規格
ISO22005に適合していることが認められました。

あわたまとはトップへ戻る